FC2ブログ

2009/10/14

水耕栽培はじめました♪

庭のプランターでバジルを育てていますけれど…。

にほんブログ村 車ブログへブログ村TB:「水耕栽培を始めましょう!
ブログ村TB:「ハイドロカルチャー



結構、虫がついちゃうんですよね。
野菜にも使えるクスリを使ったりしますが、やはり健康面でイマイチ不安が…。
虫がつかない「ゼラニウム」の鉢植えを隣に置いたら、ずいぶんマシになりましたけれど、
寒くなれば枯れてしまうんでしょう(よく知らないけど)。

せめて、パセリ、バジル、シソぐらいは自前で好きな時に摘めるといいな…と思いますし、
大々的に畑で野菜作りをしたい…とまでは思わないものの、
もう少し、自分で食べる野菜を自分で作ってみたいなぁ…という願望はずっとありました。

いや…、畑をやりたいとは思わない…は正しくありません。
野菜好きのワタクシですから、トマトやきゅうり、ナス、ピーマン、人参などが
自分の手で育てられて、収穫できたらいいなぁ…という思いがあります。
でも、やってみたいけど、モノグサだし、面倒くさがりで、まだご隠居って訳でもないので、
畑レベルまでやっても、ちょっと維持できないのかな…と思うので、
もう少し簡単なレベルで、手間もあまりかからずに野菜ができればいいのに…
と思ってきたんです。


でも、そんな都合のいい話しなんて、ないだろうな…と思ってあきらめていたんですが、
先日、「水耕栽培」というものに出会いました。

と言うか、どこかで言葉を覚えていたのか、急に「水耕栽培やってみよう」と思い立ちました。
大豆のもやしを、ペットボトルで簡単に作れる…というようなテレビを見て、
その時に急に、「そういえば…」って感じで、「水耕栽培」という言葉を思い出した次第です。



で、調べました。
すると、案外、簡単なレベルでそこそこ楽しめそうな感じじゃありませんか。
(あくまで印象ですよ、印象)
一番簡単な方式は、なんと、ペットボトルでできちゃうらしいんです。
そりゃあ、願ったり、叶ったりじゃないですか。

水耕栽培のメリットは…

 ・土をつかわないので初めてでも簡単
 ・水やりなどの手間がかからない
 ・早く良く育つ
 ・室内なので冬でも育てられる
 ・虫がつきにくい、病気になりにくい

だそうです。
これだけ読むと、すぐにでも小規模農園が出来ちゃいそうな感じですよね^^



基本、「作る」ことが好きで、なんでも手を出す私的には…
IMG_0458.jpg
じゃん!ペットボトル!(すぐに実行!^^)

IMG_0459.jpg
それをカット!

IMG_0478.jpg
それをこんな風に繋ぎます。

こんな風って言われてもわかんないよねぇ^^;;
解説すると…

カットしたペットボトルの口側を逆さにして、下側にはめ込みます。

  ハメ込むったって、そう簡単ではありません。
  乗っかるのは簡単。でもハメ込めるペットボトルは、どれでも…ってわけじゃありません。
  ペットボトルの形状によってはうまくハマりません。
  サントリーの南アルプス天然水2Lのボトルが、カポっとハマって収まりがいいようです。

で、ペットボトルの口に「不織布(ふしょくふ)」を細長く切ったものを通して、
下のボトルと、上側を繋ぎます。
これは、下のボトルに溜めた水を吸い上げる役目をします。

  「不織布」ったって、そう簡単ではありません。
  まずは、「不織布」なんて意味が分かりませんので、まず、ウィキで意味調べからです^^;;
  要は、織っていない布ってことらしいです(文字通り…ですけど)。
  自然素材を織った布は、ずっと水に浸しておくと腐ってしまうらしいんですね。

  ウィキによれば、不織布は膨大な種類があるようですが、
  水を吸い上げるのに良い不織布はどれか…ってことはなかなか書いてません。
  他のサイトでも、具体的にこの布ってどこにも書いてないんですよね。

  たまたま私は洗車道具の中に、人工セーム皮がありました。
  水を吸うならこれだろ…ってことで、今回は、人工セーム皮を使ってみました。
  うまくゆくかどうかは、少し様子を見ないと分かりません。

で、ペットボトルの上側には「川砂」を入れます。
「土」ではなく、「砂」です。
「海砂」ではなく、「川砂」です。

  土では水を吸い上げないそうです。
  海砂は、洗って潮を抜けば使えるそうです。
  園芸店で、200円前後で売っていました。

IMG_0479.jpg
下に水、上に砂を入れるとこんな感じ。

あまり手を広げすぎても続かないと思うので、一応、自分なりのルールを。

 ・ペットボトルのみで栽培する(市販の器具を使わずに最小規模で栽培してみる)。
 ・屋内(窓際)だけで栽培する(外でやると規模拡大や虫や病気の可能性があるため)。
 ・最大8本(8鉢)を上限にする(増やしすぎてどれも中途半端にならないようにする)。

とにかく、片手間に安易に…がコンセプトです(苦笑)。


■2009/09/27

今回は、ペットボトルが4本あったので、4つ作りました。

植えたのは、「しそ」「パセリ」「リーフレタス」で、育てやすいものを試しに…。
残り一つは、香りが好きな「ベビーパンジー」にしました。
寒い間でもパンジーの香りが部屋の中に漂っていたらいいなぁ…と思って…^^

他に、カーネーション、ほうれん草、スナップエンドウの種がありますし、
バジルは、挿し木で増やせるので、これも水耕栽培に移行したいと思っていますので、
最終的には、7~8本にもなっちゃうかもしれませんけれど、
手間がかからないそうなんで、バンバン行っちゃうつもりです^-^

■09/09/29

植えてから2日目、リーフレタスが早々に芽を出してくれました。
IMG_0486.jpg
なんか嬉しい^-^

でも、他はまったく無反応。
一週間ほど待って無反応なら、やり直そうか…と思っています。

■09/09/30

レタスが一気に成長!
IMG_0500.jpg

他は全然…^^;;

■09/10/04

レタスは順調(?)に生育中。
IMG_0535.jpg

コレって、間引かないといけないのかな…?
ちょっとやり方がわからないぞ…^^;;

他は相変わらず発芽せず…^^;;
でもタネの袋の裏側を読んだら、パセリもシソも、発芽までに14~15日かかる…
と書いてあったので、次の日曜日(14日目)まで待つことにしました。
パンジーは袋を捨ててしまったので分かりませんが、同じ日までそのままにします。

そう言えば、「不織布」が、人工セーム皮でいいか、悪いか…なんですが、
レタスが、発芽以来5日間、順調に生育していますので、
水は必要な分だけは吸い上げられている…と見て良さそうです。
従って、水耕栽培用の不織布は、人工セーム皮でもOKということになりそうです。

■2009/10/08

で、出ました!
ついに、リーフレタス以外の芽が出ました^^v
IMG_0544_20091010020441.jpg
こちらはパセリ。
タネを植えてから11日目です。
今まで、苗では買ったことがありますが、タネから植えたのは初めて。
発芽までずいぶんかかるんですね。

IMG_0545.jpg
こちらは、1本だけ発芽したパンジー。
香りが好きなんで、1鉢(鉢かどうか疑問だけど)だけ「花」を植えました。

そして、注文してあった、あるモノが届きました。
こちら。

IMG_0557.jpgIMG_0542.jpg

夫婦でいいムードになっちゃうランプ…じゃないです^^;;
なんでも、太陽の代わりに、赤と青の光をあてる植物専用のLEDなんだそうです。
窓際に置いたんですが、あまり日は差し込まないので、
日照時間不足を補うために買ってしまいました^^;;
夕方以降、窓の外を通る人は、確実に、妙な想像をするでしょうねぇ^^;;

■2009/10/10

IMG_0552.jpg
パセリは順調に発育中。

IMG_0553.jpg
レタスは相変わらず。あまり成長していないかも?
間引かないとダメなんでしょうか。
どうしたらいいのか分からず放置中デス^^;;
もう少し育ってくれて、生育に差が出てきたら間引けるんですけどねぇ^^;;

IMG_0551.jpg
新たに発芽した「ほうれん草」
なんと、植えてから2日で発芽しました。
植物によって、発芽までの期間がずいぶんと違うものですね。

さらに、葉物が発芽しやすいみたい…ということで、
新たに、ルッコラと、コマツナを植えました。
(現時点で7鉢)

窓際の水耕栽培で育った、レタスやルッコラ、コマツナ、パセリなどで
自家製のサラダを作るのが、当面の目標です^^

■2009/10/12

 IMG_0574b.jpg
 前々日植えた「ルッコラ」と「コマツナ」が早くも発芽。みるみる成長します。
 本当に、見ていると伸びているのが見えるかも…と思うほど早いです^^

 IMG_0573b.jpg
 ほうれん草もひょろひょろと伸びています。

 IMG_0575b.jpg
 パセリも順調。でも全然パセリらしくありません。

 IMG_0576b.jpg
 レタスは相変わらず。
 どう対処したらいいのか分からず放置しています。
 もう少し様子を見ることにします^^;;

 IMG_0577b.jpg
 水耕栽培のサイトによれば、苗も植えられるとのことで、イチゴを植えてみました。
 水の中で、根の周りの土を、根を傷つけないように丁寧に落とし、
 水耕栽培の砂に植えました。


そんな訳で、水耕栽培を始めちゃいました^^
以上は、開始から丸2週間の経緯でした。
またご報告しようと思います^^

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

Posted by KAZ 2009_10_13_


拙い記事を最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
宜しければ、応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 車ブログへブログ村TB:「水耕栽培を始めましょう!
ブログ村TB:「ハイドロカルチャー



関連記事

コメント

非公開コメント