FC2ブログ

2008/05/31

都立大 ソースカツ丼「松力」

東急東横線、都立大学にある小さな定食屋さん「松力」に行ってきました。
このお店、「ソースカツ丼」が有名なんです^^

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
コミュニティ:「B級グルメ
コミュニティ:「とんかつ


以前から、前を通りかかるたびに、気になっていたんです^^
でも、都立大学ってあまり行かないし、行くとすれば何か目的がある場合ばかりで、
なかなか立ち寄る機会がありませんでした。


今日は最初から「松力」でソースカツ丼を食べる…と決めて都立大へ向かいました。
駅を出て、迷うことなく、松力へまっしぐらです^^

IMGP1260_20080530221421.jpg

時刻は11時半すぎ…場合によっては「待ち」も覚悟していましたが、
ちょうど、いいタイミングで前のお客さんが全部出たところで、店内は私と奥さんの2人だけ…

IMGP1256.jpg

小さな店内は、カウンターが5席と、2人用のテーブルが2つの計9席です。

年季の入った感じの、イスやテーブルがいい雰囲気を出しています。
チラっと見た厨房や、客席も、簡素にそしてキレイに整頓されていて、
外観から想像するより、はるかに清潔感のあるお店です。


また、1席ずつ、箸置きに割り箸が整えられており、ご店主の生真面目な感じも伝わってきますが、
見た目も少し強面(こわもて)なので、気難しいのかな…と思いましたが、
明るい感じで応対をしてくれるので、気持ちよく食事ができそうです。



さて注文…
当然ながら、私は「ソースカツ丼」です。
実は、一瞬だけ「バラ肉カツ丼」と迷いましたが、次回もあるし…と定番を注文しました。
奥さんは、さんざん悩んだあげく、「紋甲イカフライ」の定食にしました。

IMGP1257.jpgIMGP1258.jpg




ランチメニューは、あまり多くありません。

 ・ソースカツ丼
 ・バラ肉カツ丼
 ・銀ダラ照り焼き定食
 ・まぐろ丼
 ・あじフライ定食
 ・紋甲イカフライ定食

の6種類のみです。
ご店主が一人で切り盛りしているので、致し方のないところかもしれません。



待つことしばし…

まずは、「ソースカツ丼」がきました。

薄切り肉のカツ3枚を、半分に切って盛り付けてあります。

IMGP1259.jpg

甘辛のソースに浸したカツの下は、千切りキャベツ、そしてご飯です。
キャベツやご飯にもソースがしみて、見るからに旨そうです。

どっぷりソースをまとっているのに、カツはサクサク感を残していて、
揚げ上がりから、手早い作業の賜物…という感じです。
野菜炒め、香の物、味噌汁が付いていました。


さて奥さんは「紋甲イカフライ定食」です。

肉厚の紋甲イカを一口大に揚げてあります。
お皿には、キャベツとイカフライだけ…タルタルソースなんて甘ったれた(?)ものはありません(爆)。
自家製と思われるソースが、各テーブルに置いてあるので、
皿のフチに添えられたカラシとこのソースで食します。

ふわっとした食感と、サクサクの衣が絶妙で、
ソースで食すフライは「昔ながらの…」といったレトロ感もかもし出している感じで気に入りました。
(奥さんと、少しずつ交換しました^^)



ちょっと余談ですが…
私、機械カットの千切りキャベツを使う店を信用しません^^;;
松力では、ソースカツ丼にも、イカフライにも、千切りキャベツが添えられていましたが、
機械カットではない、手刻みのキャベツでした。
なかなか細く刻まれていて、カツやフラと一緒に口に運んでも、
メイン食材を邪魔することなのない細さでした。
そんなところにも、店主の目立たないこだわりが見えるような気がしました。


強面(こわもて)の外見からするよりはるかに気さくで、
「いらっしゃませ」「お待たせしました」「ありかごうございます」等のあいさつを
丁寧な言葉で、柔らかい声で言ってくれるので、
最初に店内に入って持った「怖そう」という店主へのイメージは、
食べ終わるころには、完全に払拭されていました。
先にも書きましたが、これなら女性一人で行っても怖くないだろうと思います。

実際、私たちが在店中に、女性だけのお客さんが来店されていました。
その方たちの注文は、迷うことなく「銀ダラ」でした…。

「やっぱり!」
奥さんと顔を見合わせ、次回は、銀ダラだね!と確認してしまいました。
奥さんも気に入ってくれた様子で、また付き合ってくれることでしょう^^
最近、マレに見るお気に入り店になりそうです。



帰りがけに、先日テレビに出ていた「スペアリブ」のお店を偵察に…
午後は会社でしたし、松力直後だったので、メニューと値段のチェックだけでしたが、
小ぎれいな感じのお店でした。一度、訪れたいと思います。




(注)いつものことですが、全ての記事内容はあくまで私の主観ですので
その点ご理解の上お読み下さい。

Posted by KAZ 2008_05_31_

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
コミュニティ:「B級グルメ
コミュニティ:「とんかつ


拙い記事を最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
宜しければ「この記事面白かった」「役に立ったよ」「応援してるよ」という方は、
「ランキング応援(↑)」や「拍手(↓)」などして頂けると嬉しいです♪
もちろんコメントも大歓迎です^^/


関連記事

コメント

非公開コメント