2016/08/12

ナステントお試しセットを購入しました

糖質制限で-20kgして、「C-Pap」の使用をしないことになってから早1年以上が経過しましが、最近、また日中に眠気が襲ってくるようになっています…。やっぱりダメなのかなと思っているところへ現れたのが…💦

20160811_nastent_top.jpg


何年ぐらい「Cpap」を使ったんでしょう…。

2007年に、「終夜睡眠ポリグラフィー検査」を受けて以来、昨年2015年まで、毎夜機会を装着して眠っていました。

ざっと、8年間ですね。。。

毎月4,000~5,000円のレンタル料がかかっていましたので、300,000~500,000円ものコストがかかっていたことになります。

さらにそれとは別に診察の費用などもありますから、結構な支出だったんですねえ…。



スポンサーリンク




幸い、糖質制限ダイエットに成功し、87~88kgほどあった体重を-20kg減らすことができたおかげで、医師としては「お勧めできない」状況ながら、横向きに寝る事を前提に、かろうじて「Cpap」の装着からは免れたのが現在の状態です。

でも、冒頭にも書きましたが、最近、また日中に眠気がひどくなっていて、果たして「暑さ」で眠れずに眠いのか、また睡眠時無呼吸が悪化しているのか…心配している日々でした。



そんな時に見かけた「広告」で知ったのが、「ナステント」でした。

「ナステント」は、鼻から喉へ向けて「管」を通して、呼吸を助ける器具で、毎日の使い捨てだそうです。

最初は違和感があるが、4~5日で慣れる…とのことでした。

WEBを見ると、長さの違う(太さは一緒)管が6本セットになった「お試しキット」が半額で試せる…とのことなので、早速申し込んでみました。

「Cpap」を毎日装着することに比べたら、負担は全然少ないよ…と思って注文したんです💦







数日たって届きました。

20160811_nastent_002j.jpg

中身は、パンフレットや説明書きと、6つのパックのナステント…。

20160811_nastent_001j.jpg

短い方から毎晩試していって、フィットする長さを見つけたら、それを定期購入する…という仕組みのようです(定期じゃなくてもよさそうですが)。



じゃあ早速…

って、無理っ!💦💦

なんだか急に怖くなってしまって、装着する気が起きません(゜_゜)

子供の頃、プールで鼻に水が入った時の、あのツーンっとした感覚が思い出されて、とても鼻に管なんて挿入できそうもないです💦💦



そうは言っても、せっかく注文したんだし…と思いますので、勇気が出るのを待って、なんとか試してみたいな…と思っています。

もし、どなたかすでに使用された方がいらっしゃいましたら、使用感など教えて頂けると、勇気が出やすくなるかもしれません。

もし、使うことができたら、また改めてレポートしたいと思いますm(_ _)m







よろしければ応援お願い致します。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ






関連記事

コメント

非公開コメント