2015/09/10

冷凍ブランパン6個入~ローソンフレッシュ第2回目

ローソンフレッシュの第2回目の配送を受け取りました。

今回は、ナチュラルローソンの冷凍ブランパンを注文してみました。

20150909loson_005.jpg



今回の目玉は、ナチュラルローソンの「冷凍ブランパン(6個入)」です。


ローソンと言えば、糖質制限者御用達のブランパンが(ダイエッターの間では)有名ですが、このブランパンは、どうやらローソンフレッシュ(宅配)専用品のようです。


ナチュラルローソンのHPを見ても、「ナチュラルローソン 冷凍ブランパン」で検索しても出てこないんですよね。




この「冷凍ブランパン」は種類があって、今回は最も糖質量の少ない「ココナツ」をチョイスしてみました。


ちなみにブランパンの種類と糖質量は…

 ・ココナツ(糖質量3.7g/1個)
 ・ドライフルーツ(糖質量6.0g/1個)
 ・オレンジ(糖質量5.3g/1個)
 ・紅茶(糖質量4.1g/1個)

この4種類はいずれも丸パンです。


他に「プレーン」もあって、これはローソン店頭にある少し細長のタイプのよう(写真で判断)で、

 ・プレーン(糖質量4.7g/1個)

と、店頭のものと同じ数値になっています。プレーンのみ、通常タイプと冷凍があります。




6個入りといっても、実際のパンは案外小さかったです。

20150909loson_004.jpg
大きさは7cmほどで、店頭のブランパンを丸くした感じの大きさです。


これ1つを~何かをサンドしたとしても~少し物足りないんじゃないでしょうか。


まあ、店頭のブランパンも2個入りですから、そういう想定なのかもしれません。





20150909loson_001.jpg

こんな感じのパッケージで冷凍で届きます。


自然解凍でよいそうですが、レンジ解凍もいけるみたいです。




自宅でブランパンを焼くようになってから、ドライブや旅行の時以外はあまりローソンのブランパンを買わなくなりましたが、これが冷凍庫にあると便利かもしれません。


焼こうと思っていた日に突発的なことがあって焼けなかった…なんてことが時々あるので、そういう時のために保存しておくのも良いかもしれません。




「ココナツ」て、自分にとっては案外冒険だった(普段まったくココナツに縁がない)んですが、噛むとフワっとココナツの風味がして、決して悪くないですね。


糖質量がプレーンより少ない…というのは少々不思議ですが、せっかくの糖質制限食品なので、できるだけ糖質量の少ないココナツを選ぶのが基本になりますでしょうか。







今回も野菜や、牛乳・たまご・豆腐・納豆…と、日々使うものを中心に注文しました。


前回のデリバリ日から一週間で、牛乳もたまごも豆腐も、ちょうどよくハケて、ちょうど良いタイミングでした。


20150909loson_002.jpg
こちらは、成城石井のウズラたまご。


これ、好きなんです^^
(燻製味の方が好きなんですが、ローソンフレッシュにはないようです)


20150909loson_003.jpg
こちらは、素焼きのナッツ。


このメーカーのものがお気に入りなんですが、普段立ち回るスーパー等に置いてなくて、なかなか買えないんで助かります。





ローソンフレッシュ。


数ある食品(雑貨もある)宅配サービスの一つには違いないんですが、糖質制限者がコンビニと言えば「ローソン」であるように、宅配サービスも「ローソンフレッシュ」が御用達…な感じになるのかな?


私的には、また次回もデリバリして貰おうと思っています。


紅茶のブランパン、食べてみたいですし♪




■ローソンフレッシュ


ローソンフレッシュ初回デリバリの記事はこちら






にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ




関連記事

コメント

非公開コメント