2015/05/29

ブランのピザ~魚焼きグリルで簡単ピザ!

20150529_01.jpg

新しく購入した道具でブラン生地のピザを焼きました。

お手軽で、短時間にピザが焼けるので早くもお気に入りです^^


宜しければ応援してくださいませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
Instagramに投稿しています。
Instagram



今回購入した道具というのは、魚焼きグリルでピザが焼けるというプレートです。

サイズが魚焼きグリルに入る大きさなのはもちろんですが、直火で下から、グリルで上から加熱できる…というのが今回の購入した一番の理由です。

というのは、オーブンでプラン生地でピザを焼くと、下からの加熱があまりないので、塗っているトマトソース等の水分で生地がグチャグチャになってしまうので、直火で下からも加熱できれば、生地がしっかりするんじゃない?という目論見だったんです^^


糖質制限中、最も多く食べてきた食品~ブランパン(ふすまパン)ですけれども、サンドイッチやホットサンドにしたり、バンズ型やドッグ型に焼いて、ハンバーガーやホットドッグにする等、そのまま食べていては飽きてしまうので、様々にアレンジしてきました。

そんなアレンジの一つで、お気に入りのアレンジが「ピザ」なんです^^

ただ、ブランパン生地をクラストにすると、どうしても水分を吸ってグニャっとしてしまうのが玉に瑕…だったんですが、今回の道具は、そのグニャを解消すべく我が家へやってきた…と言う訳です。


20150529_05.jpg

まずは、プレート内に生地を広げクラストを作ります。

今回の分量は、70g程の生地~ちょうろ6枚切りの食パン1枚程度~を使いました。

20150529_04.jpg

クラストにピザソース(※)を塗り、好みの具材を乗せます。

※ピザソース
トマト缶にオレガノを混ぜればピザソースの味になります^^もちろん、様々な野菜や香辛料で美味しいピザソースができますが、一番簡単に作れ…と言われたら、私はオレガノで作ります。


この状態で、直火でプレートの下から加熱します。

裏側は見えないので「勘」が頼りですが、生地が焦げると匂いがしますので、それを判断材料にしました。

魚焼きグリルを予熱しておき、最弱火で焼きます。


20150529_03.jpg

4~5分で焼けます。早いですよね^^

なんでも、魚焼きグリルの庫内は狭いので、すぐに予熱できて、火の回りも早いそうです。

こんがり焼けたら、ピザトレーなどに移してカットします。

プレート内はマーブルコートになっているので、くっつかずスルっと取り出すことができます^^


20150529_02.jpg

少し焼きムラがありますが、おいしそうに焼けています。

チーズもちゃんと溶けていますし、玉ねぎにもしっかり火が通っていました。

肝心のクラストは…というと、これまでと比べたら雲泥の差…です^^

そのまま持ち上がるほどは固くなりませんが、生地が水分で溶けてしまうことなく、クラストとして維持していました。



おひとり様でも食べきれるサイズで、時短で作ることができる魚焼きグリルのピザ。

ちょっとお勧めですよ♪

いいもの買ってしまったかも^^



↓今回の購入品はこちら


楽天市場で購入する
Yahoo!ショッピングで買う





宜しければ応援してくださいませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
Instagram



関連記事

コメント

非公開コメント