記事一覧

ブランの大豆あんパン

20150324_06.jpg

今日のブランパンは、大豆餡のあんパンです。

普段、甘いものが食べられない糖質制限者さんでも、この大豆餡なら大丈夫です^^

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
宜しければ応援してくださいませ。



普通の餡(いわゆる あんこ)は小豆から作りますが、この小豆、実は糖質量が多いので糖質制限的にはNG食品なんです。

糖質制限中に食べられる甘いもの…というのはあまりありません。当然、小豆で作った「あんこ」を使ったお菓子やスィーツは検討の余地さえありませんよね^^;



で、ちょっと試してみたことがあります。

普段主食にしている「茹で大豆」で「あんこ」は作れないの??って。

少し作って試してみたら、「あら、おいしい^^」ってことで、少し改良して「大豆あん」を作ってみました。

使うのは、茹でて柔らかくした大豆と、ラカントと豆乳。これだけ。

20150324_01.jpg

フードプロセッサーに大豆とラカント、豆乳を入れて「がー」っと混ぜ+潰します。

で、出来上がったものがこれ。

20150324_02.jpg

さらに、これを鍋で火にかけて、水分を飛ばします。

20150324_03.jpg
(水分が多いとパンに包む際に、すんごい面倒です)



これで「大豆あん」は完成。簡単でしょ?

味は、大豆というより「栗」ですね。触感は茹で大豆なんですが、味はクリ。

パンに包む以外でも、アイスと一緒に食べたり等、様々なスィーツと一緒に食べられると思います。甘いものが食べたくなったらコレ…というのもありではないでしょうか。

私的にはすっかり気に入ってしまいました。



さて、これをいつものブランパンの生地で包み、スチームオーブン210度25分焼いたものがこちら。

20150324_06.jpg

ブランの大豆あんパン。

20150324_07.jpg

白あんみたいですよね^^

味はやっぱり栗っぽいです(笑)。

糖質制限開始以来、自分で甘い食べ物を作ったのは初めてでしたが、これは簡単ですぐできるし、甘いものへの欲求不満解消にかなりよいでわ?と思いました。

よろしければ、お試しください♪





ブランパンの配合を記しておきます。


・ふすま粉ミックス(富沢商店)・・・・150g (糖質量16.2g)

・強力粉(ゴールデンヨット使用)・・・50g (糖質量34.5g)

・塩・・・2g 

・砂糖・・・4g (イースト菌にしっかり働いて貰うため。NGの方は「なし」で)(糖質量4g)

・ラカント・・・6g (若干甘味を加えるため)

・ココアパウダー・・・4g(糖質量1.7g)

・シナモンパウダー・・・0.5~1g

・ドライイースト (フェルミパン使用)・・・3.0g (糖質量0.84g)

・オリーブオイル・・・24g (バター・マーガリンは使いません)

・水(ぬるま湯)・・・210g (牛乳・豆乳・卵等を使う場合は、全体の1/3までで総量210gで)

 総量 454.0g (糖質量 57.24g) 

1個当たり(8分割)では、 約56.8g (糖質量7.2g)となります。


注:この配合には「強力粉」を使っています。

糖質をもっと減らしたい場合には、強力粉ではなく「小麦グルテン」をお使いください。



 ⇒Cotta 「小麦グルテン」

 ⇒富沢商店 「ふすまパンミックス」




にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
宜しければ応援してくださいませ。








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

スポンサーリンク

応援お願いいたします

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

お勧めコンテンツ

製パン材料なら…

■ふすまパンミックスはこちら…

カテゴリー

Seiyu.com