糖質制限的 簡単料理でおうちご飯 > 糖質制限パン ブランパン > 糖質制限メニュー~ブランパン(ふすま粉パン)

2014/05/18

糖質制限メニュー~ブランパン(ふすま粉パン)

糖質制限実践中…です^^

性格的にどんどん突き詰めてしまうタイプなので、はじめは何となく始めた糖質制限ですが、ネットで色々調べては実践するうちに、そこそこ詳しくなってきました。

元々パン好きのワタクシですが、糖質制限を実行するとなれば、大好きなパンはご法度。ご飯(米)や麺類、大豆以外の豆も含め、主食と思しき食品はほぼNG食品となります。

p_1010187.jpg



そんな中、ローソンで販売されている糖質制限の「ブランパン」は、強い味方です。

IMG_1066.jpg

1個当たりの糖質量は3.4gで2個入り。1袋食べても6.8gになります。

糖質制限ダイエットの第一人者のセンセイによれば、1食当たりの糖質量は20g以下が理想とのこと。

このパンで、ハムや卵、レタスにマヨネーズ…なんてサンドイッチを作っても20g以下は案外楽勝^^

お値段も他の糖質ダイエット食品と比べると、1袋当たり100円少々と割安な感じなのも大助かりで、ちょくちょくとお世話になっております。


そんな中、先日ららぽーと横浜の富沢商店を覗いた際に、なんと、「ふすまパン粉」を発見!!

こちらがその「ふすまパンミックス」を使用して、久々に我が家のHBで焼いたパンです。

p_1010185.jpg


原材料・使用量100g当たりの糖質量パン1斤当たりの糖質量
ふすまパンミックス200g10.8g21.6g
無塩バター35g0.2g0.07g
スキムミルク5g(※)28.3g2.6g
たまご1個(約60g)0.2g0.2g
塩2g00
ドライイースト5g28.3g1.4g
水200g00
全量507g--25.87g

※スキムミルクは「炭水化物量(=糖質+食物繊維)」のみ表示。

焼きあがったパンの総量が507gで、100g当たりで換算した糖質量は5.7gとなります。

また1食当たりとして、507gを6枚スライス(84.5g)にして食べた場合の糖質量は4.8gとなり、1回の食事当たり20g以下を十二分にクリアできます♪


味もローソンパンとほぼ同じで、どんな素性の食材を使ったかが分かる自作はやはり安心です。

すっごくおいしい…とは言えませんが、パンというものをまた食べられるのは素晴らしいです。



スポンサーリンク




ところで、今回、糖質制限を始めたのをきっかけに、古い古いナショナルのホームベーカリーを最新型のパナソニックのものに買い換えました。

ふすま粉ミックスを使ったパンを焼くなら、ナショナルのもので十分間に合ったのですが、最新型の「ソイ(大豆)スコーン」が焼けるという機能に食いついて、楽天ポイントをつぎ込んでゲットしました。

ところが…

p_1010167.jpg

こちらが初めて焼いた「ソイスコーン」。

糖質制限用の食べ物…としての最初の作品でもありますが、ぜんぜっんダメ!

成功するかどうか?だったので、少し古い全粒粉を使ったせいか、臭くて食べられませんでした^^;

カチカチだし…。

実はそれ以来、ソイスコーンは焼いていません。



さらに…

p_1010180.jpg

こちらはネット上で見つけた、大豆粉と小麦グルテンを使ったパン。

これもダメ。

ソイスコーンほどではないものの、大豆粉のにおいと触感はあまり得意ではないかも…です。

見た目がこんな…なのは、小麦粉や砂糖を使っていないので、ドライイーストで膨らまないんですよね。

練った形のまま焼きあがっちゃうんです^^;


ちなみに、後日発見した方法として、スライスしたパンの裏表両面に、フレンチトーストの要領でマヨネーズやバターを焼き付けるとかなり触感や、舌に最初に伝わる「まずさ」を改善できます。

また、アーモンドプードルも購入したので、パンそのものもまだ改善の余地はありそうです^^;



で、どうなんだ?

って話なんですが…

最初、やるぞ!と決意して始めたのではなく、なんとなく、いつの間にか始めたので、実はスタート時の体重を量っていません。

なので1か月程度けいかした時点の「成果」については正確なデータがないのですが、少なくとも、この数週間では体重の増減はほとんどありません。

体脂肪が2.7→2.4になった程度で、これも誤差範囲かもしれません。

まだ甘いんですかねえ?

当面の目標は70kg台。最終的には60kg台に…と思うのですが^^;



糖尿病対策ではないので、あまりシビアにはしていないのは事実ですけれど、100g当たりで、60/70/80gほども糖質を含んでいる米・パン・麺を全く口にしていないので、明らかに摂取糖質量は減っていますし、面倒でやめていたウオーキングも再開したんですよね。

なのに体重は全然減らない。

何か変わったことは?と言えば、便秘気味になったこと。

ネットで調べたら、水で炊いたご飯は、日本人の水分摂取量の相当量を賄っているそうなので、ごはんを食べないと基本的に水分摂取量が激減するんだそうです。

それを知ってから、できるだけ水を多く飲むようにして、少し改善されましたかね。



スポンサーリンク




でも、何より困るのは外出時の食事です。

いつもいつもローソンのパンでは、一緒にいる奥さんは堪らんでしょうし、温泉へ行っても旅館の食事がほぼNG。

外出中の食事のお友達は、ダイエットに逆行するような「ケンタのフライドチキン」なんです。

揚げものの衣は「粉」にしても、「パン粉」にしても炭水化物ですので、中身が肉や魚で糖質が低くても、揚げ物にするとNG…というのはよくある話なんですが、ケンタチキンは衣が非常に薄づけなので、1食当たり20g以下のルール内でも、2~3個はイケる感じなんです。

ケンタで、糖質制限パン、おいてくれないかな^^



今回、ワタクシが使ったのは富沢商店の「ふすまパンミックス1kg」でした。

ご参考までに。

にほんブログ村 料理ブログ ダイエット料理へ にほんブログ村 料理ブログへ



関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは♪
詳しく調べてるんですね~。
ふすま粉パン、ホームベーカリーで焼けるとは
知らなかったです。
大豆粉ってやっぱり匂いが気になりますか。
同じ話はあちこちで読んだり聞いたりします。
慣れないせいもあるし、今まで親しんできたコメや
小麦粉の方がおいしく感じられるのでしょうね。
揚げ物の衣もダメだし、外食の時は困りますね。
旅館の食事はお米だけ抜きとか、少しゆるめに
なるのでしょうか。
楽しみもとっておきたいし^^;

糖質制限メニュー、続編も待ってます♪

Re: タイトルなし

こんばんわ>かなぱんさん

> こんにちは♪
> 詳しく調べてるんですね~。
> ふすま粉パン、ホームベーカリーで焼けるとは
> 知らなかったです。

結構凝り性なんで、始めるといろいろ調べまくります^^
ふすまパンミックスを発見したのは偶然でした。ラッキーです♪

> 大豆粉ってやっぱり匂いが気になりますか。
> 同じ話はあちこちで読んだり聞いたりします。
> 慣れないせいもあるし、今まで親しんできたコメや
> 小麦粉の方がおいしく感じられるのでしょうね。

大豆粉だけでも相当な難関なのに、全粒粉とかぜんぜん無理です。
私、けっこう臭いに過敏な人なんで、大豆粉の使いこなしは至難な予感です^^;

> 揚げ物の衣もダメだし、外食の時は困りますね。

ケンタがOKなのはラッキーでした。
豆腐のサラダ…がねらい目です。

> 旅館の食事はお米だけ抜きとか、少しゆるめに
> なるのでしょうか。
> 楽しみもとっておきたいし^^;

んー、どうなんでしょう。
お米とパンと麺とイモは出されても食べられないので、もったいないから出さないでいいよ…
的なお願いをしておく…んですかねえ。。。

> 糖質制限メニュー、続編も待ってます♪

はい、それはそれで楽しめるので続編ありですよ~^^