FC2ブログ

2010/09/25

タンドリーチキン完成版

何度か試行錯誤してきた我が家流タンドリーチキンですが、
ようやく「完成版」といえるものが出来上がりました^^
ひとまずこれをもってひと段落としようと思います♪

カレー料理(レシピ) - 料理ブログ村お肉料理 - 料理ブログ村タンドリーチキン チキン料理
blogram投票ボタンレシピブログ



前回、鶏肉そのものに少し味が染み込んでいないと感じました。
その点を改善できれば、ひとまず完成と言ってもいいんじゃない?ということで、
今回は、鶏肉そのものに味を染み込ませることを意識してみました。


基本的な作り方は前回と同じですが、ヨーグルトや香辛料に漬け込む前に、
塩+ガーリックパウダーをすり込んで一晩寝かせてみました。

塩は岩塩を使いました。
生のにんにくではちょっと強すぎるかな…と思ったので、パウダーを少量使いました。

その上で、漬けダレに漬け込みました。
漬けダレは以下の通りです。

  ・ヨーグルト(ダノンビオプレーン80g1個~砂糖不使用)
  ・香辛料(クミン・カルダモン・コリアンダー・ターメリック・パプリカ主体)
   その他、適当に香辛料を少量ずつ使用しました。何でも好きに入れて大丈夫^-^
  ・生ニンニクおろし・胡椒
  ・コンソメ・塩・出汁醤油・蜂蜜

  ・私の個人的な好みですが、タンドリーチキンは赤くないと嫌なのでパプリカは多めです。
  ・いわゆるカレー粉やチリペッパー等の辛味は入れません(好みでどうぞ)。
  ・前日の寝かせにはパウダー、本漬けには生ニンニクを使用。
  ・塩と出汁醤油で味の骨格を作っています。その上に香辛料が乗る感じ。
   蜂蜜は「テリ」用。甘くはしないでください。舐めてみながら味を調整してください。

  ・200度に余熱したオーブンで、裏面から焼きます。450gぐらいの鶏肉で裏面20分ぐらい。
  ・続けて、皮目を焼きますが、一度皮目を表にしたら絶対にひっくり返さないで!
  ・時間は約20分ですが、様子を見ながら…。


焼き上がり…。
_P1000752b.jpg
 [Lumix GF1 F3.2 160]

今回の漬けダレは、醤油やおろしニンニク、蜂蜜など水分が多かったせいか、
漬けダレが肉の上の残ることはありませんでした。


比較のために前回のものを…
_P1000714b.jpg

だいぶ感じが違いますね。
見た目は前回の方が旨そうだったりしますが^^;;


_P1000754b.jpg
 [Lumix GF1 F1.7 30]

しかし、味は見た目と大違いです^^
実際はケタ違いに今回の方が旨いデス!

肉にはほとんど漬けダレが残っていませんが、肉にまでしっかり味が染み込んでいました。
前日の寝かせの効果もあってか、肉そのものにも味が染み込んでいました。

一応、今回でタンドリーチキンはとりあえず完成版…としたいと思います^^
あまり赤くなかったのは惜しいところですが、味的には大満足の一品でした。



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

Posted by KAZ 2010_09_25_


拙い記事を最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
宜しければ応援クリックお願い致します。


カレー料理(レシピ) - 料理ブログ村お肉料理 - 料理ブログ村
blogram投票ボタンレシピブログ


関連記事

コメント

非公開コメント