2010/09/09

【ホームベーカリー】GOPANを試食してきました(2)

9/8からGOPAN Cafeの試食の内容が変更になったので、再度試食に出かけました^^;

当日は、あいにくの雨…。
雨といっても、タダの雨じゃなく、台風の雨なのでハンパじゃありませんでしたが、
ものともせず表参道まで出かけてきました^^(どんだけ好きなのヨ??~笑)


ホームベーカリーパン作り




  → 2010/11/25「GOPAN予約受付中止に


早速本題。

まずは前回撮影し忘れた本体の画像から。
P1000562b.jpg P1000563b.jpg
カラーが2色だとか、その辺はご存知ですよねぇ。
本体上部のボタン配置などは右側をご参照ください。

P1000615b.jpg
上部ボタンの機能図が「GOPAN Cafe News」に載っていましたのでご参考までに。


また、今回は前回はまったく不明だったパンケースや自動投入器のモックも用意されていました。
P1000569b.jpg P1000566b.jpg
パンケースは厚手でしっかりした感じでした。
右はパンケース内の羽です(暗いので見事に手ブレしています~すみません^^;)
お米からペースト状にまでするためでしょうか、かなり特殊な形・構造をしていました。
二重構造のような感じで、分解して洗浄できるようでした。


P1000570b.jpg
こちらは自動投入器。かなり大きいです。
ホームベーカリーに装着する場合は、写真の状態のちょうど逆さまになるそうです。



さてさて、肝心の試食ですが、9/7までは

  ◎山形県産はえぬき
  ◎新潟県魚沼産こしひかり でしたが、

9/8からは、

  ◎宮城県登米産ひとめぼれ
  ◎秋田県産あきたこまち  に代わりました。

で、コチラ…。

_P1000573b.jpg


手前右が「あきたこまち」、左手奥が「ひとめぼれ」です。
トッピングは「黒ごまクリームチーズ(手前右)」と「沖縄豚肉みそ(左手奥)」です。

前回の「ひとめぼれ」と「こしひかり」ほど、食感や味の大きな違いはありませんでしたが、
しっとり感というか、さっぱり感というか…で、違いがありました。
「ひとめぼれ」の方が、若干ですがしっとりしている感じがしました。

トッピングはまあどちらも美味しいというか、どちらでもいい…というか…。
前回もそうですが、私的にはお米を使ったパンだから…と、こういうご飯的トッピング…は、
あまり興味がないというか…^^; なので、特に触れないでおきますね^^



その他、新しい情報としては、「黒米GOPAN」や「雑穀GOPAN」「玄米GOPPAN」に関して、
具体的な分量(配合比率)が、GOPAN Cafe Newsに記載されていました。
(必ず「白米」とのブレンドが必要だそうです)

  ・黒米GOPAN … 白米200g+黒米20g
  ・雑穀GOAPN … 白米160g+雑穀30g
  ・玄米GOPAN … 白米 90g+玄米130g

だそうです(洗米後、水とお米合わせて420gにするみたいです~違ってたらごめんなさい)。




我が家でもたぶん買う…と思います…たぶん。きっと。
いま、ポイントを移行したり、交換したり…で1箇所に集中させています。
ぎりぎりポイントだけで買えるかどうか…微妙なところです^^

そんな楽しみな「GOPAN」ですけど、発売日が延期されちゃって残念ですよね。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

Posted by KAZ 2010_09_09_


拙い記事を最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
宜しければ応援クリックお願い致します。


ホームベーカリーパン作り



関連記事

コメント

非公開コメント